施設案内

Googleストリートビューを使用して校内、校舎内の閲覧することができます。校内の配置を確認したり、校内の雰囲気をGoogleストリートビューを使って楽しんでください。

ストリートビュー

このアイコンがある箇所については、画像をクリックするとストリートビューサイトに飛び、
周辺画像を閲覧することができます。
※アイコンがない箇所はクリックするとPCから閲覧時のみ拡大画像になります。

正門
正門

正門ストリートビュー

ようこそ KUGAYAMA へ。正門では、「守衛さん」とヒマラヤ杉が皆さんをお出迎え。

芝生庭園・欅並木(学びの道)
芝生庭園・欅並木(学びの道)

芝生庭園・欅並木(学びの道)ストリートビュー

正門の先に続く「学びの道」。約80mのインターロッキングの歩道です。左手にはケヤキ並木。右手には芝生庭園。久我山の朝は、鳥のさえずりと共に始まります。「学びの道」は、季節ごとにその表情を変えながら、生徒の成長を見守っています。

本館1階〜屋階(男子部)
本館1階〜屋階(男子部)

本館1階〜屋階(男子部)ストリートビュー

男子部校舎、「久我山健児」の学び舎です。学年が上がるとフロアも一階上になるという、久我山登山。あれ?教室は5階まで? ……でもご心配なく。高校3年生の教室は「学習センター」にあります。(1階が中学1年生の教室および会議室・事務室、2階が中学2年生の教室および応接室、3階が中学3年生の教室および男子職員室、4階が高校2年生の教室、5階が高校1年生の教室となっています。)

学習センター1階
学習センター1階(正門)

学習センター1階(正門)ストリートビュー

創立60周年記念事業で竣工した学習センター。1階にはカフェテリアなどがあり、生徒の憩いの場となっています。

学習センター1階(中央吹き抜け)

学習センター1階(中央吹き抜け)ストリートビュー

まずは中央の吹き抜けにそびえる「クリモタワー」。緑の柱と侮るなかれ。このクリモタワーが空気を循環させることによって学習センター内部の温度を一定に保っており、一年中快適に過ごすことができるのです。

学習センター1階(カフェテリア)

学習センター1階(カフェテリア)ストリートビュー

4時間目の授業が終われば、お昼ご飯のことで頭がいっぱい。あなたはお弁当派?それともカフェテリア派?昼食はお弁当を持参することも、カフェテリアで購入することも可能です。カフェテリアでは豊富なメニューから好きな食べ物を選ぶことができる上に、テイクアウトして教室に持って行くことも自由です。放課後には、広々としたテーブルで勉強することも友人とおしゃべりすることもできる、久我山一番の人気スポットです。

学習センター2階
学習センター2階

学習センター2階ストリートビュー

創立60周年記念事業で竣工した学習センター。2階には男子高校3年生の教室のほかに、高校生が利用する自習室があります。

学習センター2階(女子自習室)

学習センター2階(女子自習室)ストリートビュー

自習室は男子自習室と女子自習室に分かれています。デスクは隣との間に仕切りが入っていて、自分だけの学習空間を確保できます。「家よりも勉強がはかどる!」というのは、卒業生の言。定期試験前には多くの高校生が利用しますが、特に高校3年生は受験に備えて静かに勉強をしています。

学習センター3階
学習センター3階

学習センター3階ストリートビュー

創立60周年記念事業で竣工した学習センター。3階には図書館やCALL教室があります。

学習センター3階(CALL教室)

学習センター3階ストリートビュー

モニターとキーボードを駆使して、少しだけ大人になった気分を味わえるCALL教室。特に英語や情報の授業で利用され、授業における視覚的な資料提示はもちろん、生徒自身がプレゼンテーションを行う場面だってあります。一人一人の「発信力」は、今日もここで磨かれていきます。

学習センター3階(図書室)

学習センター3階(図書室)ストリートビュー

7万冊を超える蔵書を有する図書館。久我山生は読書が大好き。ここに来れば、知的好奇心を刺激するようなディスプレイに、読書意欲が高まります。今日も新しい発見があるかも?読書の他にも、静かに自習するために利用したり、授業内の調べ学習に利用したりもしています。

理科会館1階〜3階
理科会館1階〜3階

理科会館1階〜3階ストリートビュー

理科で大切なこと。それは「体験」すること。理科会館には5つの実験室と2つの階段教室(黒板に向かい下りの傾斜がつけられた教室)があります。3年間で約90種類もの実験を実施。時に失敗があっても、それは成功への第一歩。(1階が化学実験室と中学実験室、2階が物理実験室と物理階段教室、3階が生物実験室と生物階段教室です。)

理科会館4階
理科会館4階(小講堂)

理科会館4階(小講堂)ストリートビュー

学校行事の意義、マナーや公共心、ここで学ぶのは久我山の「心」。理科会館4階の小講堂は、4人掛けの座席が4つずつ20列あり、320人の収容が可能。本校最大の講堂として、学年単位での集会や、外部講師を招いた講演会などに利用されます。

理科会館4階(地学教室)

理科会館4階(地学教室)ストリートビュー

地学専用の教室として、AV機器を用いた講義や岩石の観察や実験に使われます。

理科会館4階(4階ベランダからの眺め)

理科会館4階(4階ベランダからの眺め)ストリートビュー

理科会館から見下ろせば、眼下には学びの道、男子部校舎、グラウンド。グラウンド脇のケヤキの木は、実は杉並区の保護樹木です。

理科会館 屋階
理科会館 屋階

理科会館 屋階ストリートビュー

理科会館屋上には天体観測室があり、都内でも有数の大きさの天体望遠鏡が設置されています。日没が早い冬には観望会を実施。星空のロマンに思いを馳せます。

西二号館(女子部)
西二号館(女子部)

西二号館(女子部)

敷地内に横たわる、杉並区と三鷹市の境を越えれば……ここは世界に羽ばたく女子の学び舎、西二号館。中学1年生~高校3年生までの教室や多目的教室があるほか、コンピュータ教室や美術室、調理室などがあります。よく晴れた日は、富士山が見える絶景ポイントも……。

男子練成館 地階〜2階
男子練成館 地階〜2階

男子練成館 地階〜2階

多くの部室が集まる男子錬成館。ここはさらなる高みを目指す者たちのホームです。地下1階には運動部部室とシャワー室、1階には運動部・文化部の部室とトレーニング室・ミーティング室。さらに、2階には文化部の部室のほかに合宿室が。運動部の校内合宿だけでなく、学年実施の勉強合宿などに使用されます。

女子練成館 地階〜2階
女子練成館 地階〜2階

女子練成館 地階〜2階

部室と和室がある女子錬成館。地下1階には吹奏楽部の部室、1階には高校女子の部活動の部室があります。2階は和室の大広間となっていて、茶道・華道・筝曲部の活動場所となっているほか、女子が受講する特別講座でも使用。「和」の心を感じることができる場所です。美しいおじぎ、美的感覚……久我山女子は今日も自分磨きに余念がありません。

駐輪場
駐輪場

駐輪場

ここ最近は、自転車通学が大人気。ご近所から半径10km圏内まで「雨ニモマケズ風ニモマケズ」頑張る中学3年以上の利用者は400名ほど。自転車についたステッカーは学校までの通学を許可された証しです。交通事故に遭わないためにも安全第一。「五分前の精神」ならぬ始業10分前の8時10分までにここ駐輪場に到着。余裕を持って教室での「朝読書」へと移動します。なお、中学1・2年生については、今のところ原則としてその他の通学手段をお願いしていますのであしからず。

文科会館 地階〜3階
文科会館 地階〜3階

文科会館 地階〜3階

久我山の芸術教育の拠点、文科会館。音楽室、書道室、美術室等があり、芸術の授業や部活動の活動場所として使用されています。お気づきでしょうが、「文科」であって「文化」ではありません。

広場(人工芝)
広場(人工芝)

広場(人工芝)

おしゃべりに興じるもよし、体を動かすもよし、ひなたぼっこするもよし!バスケットボールコートほどの広さのフリースペースです。高校グラウンド、理科会館、文科会館、体育館に囲まれたこの場所で、晴れた日には談笑する生徒の姿も見られる憩いの空間。部活動の練習場所としても利用されており、様々な活用が期待されています。

第1体育館
第1体育館

第1体育館

4月の入学式、3月の卒業式。久我山生たちはここで初めて「久我山生」になり、そして巣立っていきます。各式典が行われる第一体育館。式典のほかにも、体育の授業や、放課後には中高男女バスケットボール部が使用しています。

第2体育館
第2体育館

第2体育館ストリートビュー

第一体育館より広いスペースのある第二体育館。体育の授業での利用はもちろんのこと、放課後にはバレーボール部やバドミントン部が使用しています。上の階にはダンス場や武道場があり、生徒たちが日々体を鍛えています。ちなみにプールはありません。(学校見学の際によく出る質問です)

武道場(第2体育館/柔道場)

武道場(第2体育館/柔道場)

第2体育館4階には柔道場。久我山健児の「心技体」を鍛錬する場です。120畳の柔道場は通気性に優れ、柔道の授業のほか、校内武道大会や寒稽古にも利用されています。もちろん柔道部の活動場所でもあります。

武道場(第2体育館/剣道場)

武道場(第2体育館/剣道場)

5階にある剣道場。柔道場と併せて、己と向き合う久我山男子、その自己鍛錬の場です。剣道場の床は体育館の床材とは違い、神社仏閣などで使用されるような無垢の木材を使用しています。先人たちが稽古をしていた環境に近いものであり、素足への負担を軽減します。厳かな空気の中に日本の伝統が息づいています。

雨天投球練習場
雨天投球練習場

雨天投球練習場

高校グラウンドの南端に位置する雨天投球練習場。投球練習は同時に5人まで可能です。また、ネットで仕切りを設けることで、打撃練習を行うこともできます。どんな日でも練習に打ち込む、久我山球児の心意気です。目指せ甲子園!

高校グラウンド
高校グラウンド

高校グラウンドストリートビュー

1週200mのトラックがあり、全校集会や体育祭などで使用する高校グラウンド。久我山生はスポーツも大好き。体育の授業はもちろん、放課後になると主に高校野球部や高校サッカー部や高校ラグビー部が使用しています。自分の限界に挑戦し、打ち勝つ喜びをかみしめる場所です。

中学校グラウンド
中学校グラウンド

中学校グラウンド

「青い地球を踏みしめて 強い体をきたえよう」(久我山中学校の歌 より) 1週100mのトラックがある中学グラウンド。体育の授業で使用するほか、放課後には中学の様々な運動部が活動しています。